10月の支部会報告

10月の支部会報告です

脉をみる写真

10:00    出席確認  会務報告
10:40    講義「証決定」 52期 鈴木 敏之
11:00    症例発表「アトピー性皮膚炎」 48期 西山 憲一
11:30    基本刺鍼
12:00    昼休み
13:00    取穴
14:20    小里方式・模擬臨床
16:30    反省会

今月は 16名の支部会員が参加し、部屋が狭く感じるほど熱気のある支部会となりました。

午後からの、今年のテーマである「取穴」の時間ではマーカーで各自印をつけ、

・人によってどれだけ場所が違うのか目でみてチェック
・テイシンをあてて脉をチェックし、どの場所が一番脈がよくなるのか検証

など、経穴の基本的な場所と生きているツボの確認を行っています。

基本刺鍼の練習と共にツボの確認作業をし、
毎月の支部会の実技で基本技術の再確認ができるようになっています。
色々とプランを立ててくれた学術担当の佐藤先生、ありがとう!

(近藤)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。